HISTORY Vitz Race

Vitzレースの歴史

  • 2000年に日本初のJAF公認ナンバー付き車両によるワンメイクレースとしてスタートし、2014年度には開催300戦のメモリアルを迎えた歴史の長いレースだが、多いときは1ラウンドのエントリーが70台を超えるなど、今も根強い人気をもっており、2016年は延べ参加台数576台を記録した。
  • 2017年も、北海道・東北・関東・関西・西日本の5地区7サーキットで全17戦とTGRFでGRAND FINAL戦を開催する。
  • 上位クラスのワンメイクレースでプロへの登竜門とされる86/BRZレースに勝るとも劣らないエントリー数を誇る人気レースである。

Netzトヨタ福井株式会社Vitzレース参加の歴史

年を選択してください